包茎の悩みは気の持ちようでは解決しない

包茎の悩みは親しい友人にも中々相談できないので、一人で抱え込んでしまうことが多いのです。まず男性の大事なところが皮を被っているので、子供のようで銭湯や大衆浴場に行くときは見られるのが恥ずかしくなってしまいます。特に社内旅行で会社の同僚と温泉に入るときはモジモジと気になってしまうのです。

体は自分で努力して筋トレやスポーツをすれば、外見もたくましくなれます。でもどんなに体を鍛えても包茎はそのままなので、皮を被った様子が逆に目立っておかしいのです。包茎のままでいると、いつも何となく引け目を感じてしまって気持ち的にもポジティブになれず、仕事でも恋愛でも消極的になってしまいます。

いつも包茎のコンプレックスを抱えているので気付かぬうちに前向きな気持ちも少なくなってしまいます。

しかもアンケート調査では、大多数の女性が包茎男性を彼氏にはしたくないと明確にシビアーな意思を示しています。なので包茎は自分の気の持ちようだと楽観的に構えていられない状況なのです。

包茎はもてないし

包茎は、もてないんですよね。勿論、トランクスの下にあるものなので、付き合うまでは女性にばれません。だから、最初はいいんですよ。

しかし、段々と仲良くなって体の関係が成立した時、嫌われないか不安になります。暗くしてHをすると解かりません。

けど、シャワーを浴びる時にばれてしまうんですよね。だから、ばれないように出来るだけラブホテルを使わないようにしています。ラブホテルなら、一緒にシャワーという流れになってしまいますからね。自宅だと、狭いシャワールームだから、別々に入るじゃないですか。それで、電気を消してHします。朝は、何もはいていない状況だけど、女の子は、男の子のおちんちんを確認するような事は、しないですからね。包茎で何が問題かというと、衛生面です。臭いやチンカス等の問題が、あると言えばあります。

勿論、皮をむいて清潔な状態にしておけば問題はありません。一度、女の子に包茎だとばれて嫌われた事があるんですよ。それからは、出来るだけ隠すように努力しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です